email:info@ntis.co.nz | phone:+64 3 5489944 | fax: +64 3 5481199
 
   

 

ニュージーランド

~  エッセイ集  ~        
 

エッセイメニュー

   ニュージーランドの冬と女の子 

   6月のクリスマス

   エンティスニュージーランド御一行様!?

   子羊にシッポが?

      世界のファッションショー

 

 

ニュージーランドの冬と女の子 

皆さん、ニュージーランドにどんなイメージがありますか?

私は現在、NZに移住しており、NTIS New Zealand-エンティス ニュージーランド経営という仕事柄、情報収集のためアンテナをめいっぱい広げていますが、以前はただ羊の国、自然王国くらいしか知りませんでした。皆さんはどうですか?

 

このほかにも当然いろいろありますが、自然王国!そしてNZ人!!これはまさにNZの誇る最大の宝です。

今日はその中からスキー・スノーボードシーズンについて。南半球にあるNZはこれから冬を迎えます。6月から9月上旬はこのシーズンで、日本からも夏休みを利用して多くの人々が訪れます。雪質はもちろんですが、スケールの大きさには言葉を失うほどです。日本のように込み合っていないというのはうれしい限りです。美しい山々に囲まれた広大なフィールドを滑走するのは格別で、初めて体験したときは感動で涙が溢れたほどでした。

そして、もう一つのスキー場での楽しみは、スキー場スタッフとのフレンドリーなコミュニケーションです。私のNZ人の友達も毎年シーズンにはオペレーターとしてスキー場で働いています。その友達から電話がありました。日本語を教えて欲しいというのです。スキー場で日本人とコミュニケーションをとりたいらしくこんにちは/お昼の時間です/お腹がすいた/チョコレートちょうだい!/雪がいっぱいなどを一生懸命憶えていました。

彼女の名誉のために断っておきますが、決してヘンなニュージーランド人ではないですよ。親日家の多いNZのごく普通の明るい女の子です。

もし、現地でこんな風に話しかけられたら、それは私の友達かも知れません。皆さんもこの夏休み、こんなニュージーランドのふれあい体験してみませんか?

トップへ戻る

6月のクリスマス

えっ?この時期にクリスマス?と思われるかもしれませんが、前回のおはなしでもご紹介しましたように、ここニュージーランドは、いまは冬です。もちろんクリスマスは12月にありますが、ニュージーランドの12月は真夏です。

真夏のクリスマスを想像してみてください。サンタさんは暖かいコスチュームでそりに乗って雪の中を・・・?いや、南半球ではきっと水着でサーフィンでしょうか? やっぱりサンタさんは冬が似合うと思うのはどうやら私だけではないようで、ここニュージーランドではウィンタークリスマスパーティーと名づけて、冬のこの時期にクリスマス気分を味わおうというパーティーがあちこちで開かれます。宗教上の理由は全くないようですがもともとパーティー好きのお国柄なので、このアイディアにはみんな大賛成のようです。大人も子供も紙で出来た冠をかぶり、クラッカーを鳴らしワインで乾杯し、豪勢な料理を食べ、プレゼント交換もします。食事が終わると、当然のように生演奏をバックにみんな踊り始めます。

なんて陽気な人たちなんでしょう。みんな遊びを満喫するのがとっても上手なのです。席に座ってダンスをしている人たちを見ていた私も、一緒に踊ろうと手を引かれ、部屋の中央のダンススペースでみんなと踊ることになる事もしばしば!みんなダンスが上手で、まねをしようとしても、リズムに乗り損ねて、不思議な踊りになってしまう自分がちょっと悲しいのですが、こんなときは開き直りも必要なのだ!と思うことにしています。NZでは幼稚園で教えるダンスもアイドル顔負けのテンポのよいカッコよく、ちょっとセクシーなものなのです。盆踊りとお遊戯しか教わらなかった私とはもうこの時点で違うのだと妙に納得させられます。

私事ですが、実は来週もウィンタークリスマスパーティーに行く予定です。私にダンスを教えてくださる方いらっしゃいませんか?!

トップへ戻る

NTIS New Zealand-

エンティス ニュージーランド御一行様!?

こんにちは

NTIS New Zealand 翻訳・通訳サービス、留学サポートの松本典子です。

皆さんは今年の夏休みの予定は決まりましたか?

こちら、ニュージーランドには既に少し早めの夏休みを満喫しに来ている方がたくさんいらっしゃいます。私たちの拠点となっているネルソンという街でもたくさんの方々が海外生活体験を楽しんでいらっしゃいます。

つい先日、数人の方から日帰りドライブに行きたいのですが、自分で運転する自信がないので、連れて行ってもらいたいとの御要望がありました。他の方々にも声をかけたところ、たくさんの留学生とそのホストファミリーの皆さんが参加してくださり、NTIS New Zealand 一行!というような日帰り遠足となりました。車で約2時間の距離の国立公園へ出発しました。そこは時間によって色を変える山々と海、黄金に輝く砂浜、鳥の声と自然を満喫するのにもってこい。皆さん口々にわあ、すごい!を連発していたので、そのうちにホストファミリーたちもSUGOIとマネをしていました(笑)ランチタイムには近くの無人島までボートで渡り、そこでバーベキューパーティー。その後は陸に戻り、山を散策したり、海を眺めたり、そして写真を撮るのにも大忙しでした。

この遠足で、ホストファミリーたちに不思議にそして面白く映っていたのが、留学生たちが歓喜の声を上げ、はしゃぎまくる、ある風景でした。

さて、どんな風景だと思いますか?

その風景とは、ドライブの間、道路両側の遠くまで広がる牧草地とその奥に広がる雪化粧をした山脈。そこにいるたくさんの羊、牛、鹿の群れ。どれをとっても、多くの日本人にとって、これは珍しい風景ですよね。事実私も、NZに来る前はこれらの動物は動物園でしか見たことがありませんでした。でも、ニュージーランド人にとっては生活の一部で、生まれたときから目にしているありふれた風景なのです。

当然、留学生の皆さんはカメラのシャッターを切り始めます。動物たちは人間たちに気づき背を向けます。それでもシャッターチャンスを逃すまいと写真を取り続けます。それを見ていたホストファミリーたちは動物のお尻を撮ってどうするの? と笑いながら羊のお尻と一緒に貴方も撮ってあげるとカメラマンになってくれていました。

このリラックスした時間の中で、留学生たちは英語の授業としてのプレッシャー(例えば、間違ったら恥ずかしい)を感じることなく、自然と英語でのコミュニケーションを取ることが出来ていました。これは英語の上達において一番重要な事と言っても過言ではありません。

この日のたくさんの感動は留学生たちに有意義なものとなったでしょう。

そして、それは私にとっても有意義なことです。

皆さんは英語を学習するとき、マイナスのプレッシャーを感じていませんか?

 

トップへ戻る

子羊にシッポが?

こんにちは NTIS New Zealand -エンティス ニュージーランドの松本です。

日本は蒸し暑い日が続いているようですが、ここニュージーランドは冬の峠は越したものの、まだ寒い日が続いています。でも、春は確実に近づいています。すでに公園や道端、庭などには色とりどりの花が咲き始めています。そして春は、牧場にも訪れています。羊の出産の季節の到来です。生後1週間前後の小さな赤ちゃん羊たちが、お母さん羊と一緒に日向ぼっこを始めました。今はまだお母さんのそばから離れようとしませんが、もうしばらくすると子羊同士で走ったり、飛び跳ねたり元気に遊びはじめます。そのころには元気な鳴き声も聞こえてきます。子羊が遠くへ行かないようにでしょうか、お母さん羊が子羊を呼ぶと、子羊はそれに返事をします。少し高めの鳴き声と、低めの鳴き声が交互に聞こえてくるのですぐに分かります。とても愛らしい風景です。

ところで、本当は羊にも長い尾っぽがあるのを御存知ですか?多分皆さんの知っている羊にはとても短い尾のようなものがあるだけだと思います。でも子羊には馬や牛のような長い尾があるのですよ。では、その尾っぽは何時、どうして消えてしまうのでしょう?

実は人間が切り取ってしまうのです。残酷と思われるかもしれませんが、お尻を清潔に保って、病気になるのを防ぐためなのだそうです。それなら仕方がないと、納得することにしましょう・・・

あと少しすると牛や馬も出産期を迎えます。とても楽しみな季節です。

皆さんも是非ニュージーランドへ、この愛らしい風景を見に来てください。

 

                                トップへ戻る

世界のファッションショー

NTIS New Zealand(エンティス ニュージーランド)の松本です。

世界中から注目を浴びているウェアブルアートはニュージーランドのネルソンで毎年この時期に開催されています。このショーは日本でも少しずつ知られてきており、NHKでも放送されます。これはファッションショーなのですが、よくイタリアなどで行われているブランドのショーとは全く違ったものです。ウェアブルアートは英語ではWearable Artと書きます。これを日本語に直訳すると着ることの出来る芸術とでも言いましょうか?

このヒントで感の良い方はなんとなく想像できるかもしれませんね。文字通り、身にまとう事が出来れば素材には全くこだわらないというものです。芸術の街として名高いネルソンからたくさんのアーティストたちがこの出場権を競いますが、世界中のアーティストたちもエントリーします。アメリカやヨーロッパ各国から、日本からもエントリーがあります。

着ることの出来るアートこのテーマの基にアーティストたちの豊かな想像力により生み出された作品の数々は毎年私たちを楽しませてくれます。中には巨大なのこぎりの廃材を利用してつくられたクイーンの王冠とマントや、極細のシルバーワイヤーを編んでつくったドレスなどは硬い素材を使っているのにもかかわらずとてもしなやかに見えるのに驚かされます。日本からのデザイナーたちはやはり着物のスタイルを取り入れたものが代表的です。デザイナーの個性が光るユニークなものばかりです。チケットは世界中のファンから予約が殺到し、わずか数日で売り切れてしまします。でもご心配なく。このショーをいつでも見ることの出来るミュージアムもあり大人気です。ファッションに興味のない方でも、これは必見です!

ュージーランド ワーキングホリデー ニュージーランド留学 ホームステイ語学学校 ネルソン マンツーマンレッスン 親子レッスン 旅行 おけいこ 学習 趣味 教育 高校留学 英語 海外留学 海外生活 シルバー留学

トップへ戻る

申込書ダウンロード

          
 

PO Box 1422, Nelson, New Zealand

Email: ntis@ntis.co.nz

Fax: +64 3 548 1199

Tel: +64 3 548 9944

社団法人 日本ワーキングホリデー協会会員

 

日本語でもしもしと言っていただければ日本人スタッフがお伺いします。

留学 ニュージーランド ネルソン ワーキングホリデー ニュージーランド留学 

ホームステイ 語学学校 ネルソン マンツーマンレッスン 親子レッスン 旅行 

おけいこ 学習 趣味 教育 高校留学 英語 海外留学 海外生活 シルバー留学 

インターンシップ ファームステイ 親子留学 短期留学 長期留学 

留学 ニュージーランド ワーキングホリデー ニュージーランド留学 ホームステイ 

語学学校 ネルソン マンツーマンレッスン 親子レッスン 旅行 おけいこ 学習 趣味 教育 高校留学 通訳 同時通訳 翻訳 ビジネス通訳 英語 海外留学 海外生活 

シルバー留学  NTIS New Zealand、エンティス ニュージーランド、翻訳、通訳、留学サポート、ビザ申請アドバイス、ニュージーランドツアー、海外旅行留学保険、ニュージーランド留学,ワーキングホリデー、留学サポート、語学学校、ホームステイ、旅行、おけいこ、習い事、学習、教育、英語留学、語学留学、語学研修、趣味、マンツーマンレッスン、親子留学、インターンシップ、海外留学,語学留学,高校留学,短期留学、長期留学、留学情報,海外生活,Translation, Interpretation,ryugaku,study,abroad,language,school,Language school, international,student,English,homestay,college, Nelson, NTIS New Zealand,Japanese, Japanese translation, translation service, translation services, 移民局、シルバー留学、アクティビティー、NTIS New Zealand、エンティス ニュージーランド、翻訳、通訳、留学サポート、ビザ申請アドバイス、ニュージーランドツアー、海外旅行留学保険、ニュージーランド留学,ワーキングホリデー、留学サポート、語学学校、ホームステイ、旅行、おけいこ、習い事、学習、教育、英語留学、語学留学、語学研修、趣味、マンツーマンレッスン、親子留学、インターンシップ、海外留学,語学留学,高校留学,短期留学、長期留学、留学情報,海外生活,Translation, Interpretation,ryugaku,study,abroad,language,school,Language school, international,student,English,homestay,college, Nelson, NTIS New Zealand,Japanese, Japanese translation, translation service, translation services, 移民局、シルバー留学、